ラベル

2016年9月4日日曜日

グリフウィキで外字を使おう

この記事は本来はに別のサイトで投稿していたものです。修正した点もあります。

グリフウィキの利用例
グリフウィキの利用例

 つい最近、知人から「グリフウィキ」 (GlyphWiki) なるウェブサイトの話を聞いた。グリフウィキとは「明朝体の漢字グリフ(漢字字形)を登録・管理し、皆で自由に共有することを目的としたウィキ」 (メインページ - GlyphWiki, 閲覧) だそうだ。誰でも自由に字形を作り、作った字形を利用することができる。 CSSのWebフォントを利用する機能を使えばウェブページ上で表示することも可能である。使いたいグリフを「グループ:全漢字」などのページや検索機能を使って探し出して、そのフォントのデータのURLを見つけてくればいい。

 グリフウィキの使い方や利用例の詳細は「グリフウィキで外字を使おう」に掲載している。興味のある方はどうぞ。

0 件のコメント:

コメントを投稿